ピルの通販は危険!通販より早くて安全な即日発送のおすすめ購入法

今、ピルを通販で購入しようとしているそこのあなた!

安全で手軽なネット購入方法をお伝えするので、絶対に通販購入(輸入代行)だけは利用しないで下さい。

理由は簡単、どんなに信頼できる通販サイトと紹介されていても、100%安全なサイトは絶対にないからです。

もう一度言います。100%安全なピル通販サイトは絶対にありません。

しかし、代わりにお伝えする方法であれば、翌日までにはピルを自宅に届けさせる事ができ、ピルはすべて国内で許可された正規品を手に入れられます。

何故通販購入は危険なのか

どうしてピルの通販購入は危険なのか

何故通販購入サイトは危険なのか、それは全ての通販購入サイトが輸入代行サイトであり、だからこそ、偽物を掴まされる可能性が必ずあるからです。

いやいや、この通販・輸入代行サイトは信頼出来るって紹介されていたよという方、そういう問題ではないのです。

輸入代行サイトに悪意があるなしに関わらず、海外から医薬品を輸入するという行為自体が危ないのであり、業者の信頼性の話ではありません。

まだちょっと何が言いたいのか分からないですよね。そこで、上記の説明がどういう事なのか、詳しくみていきましょう。

無診察でのピル販売は違法

無診察でのピル販売のイメージ図

日本の法律で、無診察での医薬品の販売というのは禁止されており、ピルは医薬品にあたります。

そのため、国内にピルの市販品というものはありませんし、もしもネットでピルを販売すると違法になります。

でも、実際にピルを販売しているサイトはありますよね。しかも違法ではなく。これはどういう事なのでしょう。

その理由は、全てのサイトが実際には通販サイトではなく、輸入代行の依頼サイトという点にあります。

輸入代行なら合法?

輸入代行であれば合法であるイメージ図

日本では無診察でのピル販売が禁止されていますが、海外では禁止されておらず、普通に無診察でピルが買えます。

つまり、海外からピルを輸入すれば、無診察でもピルを購入する事が出来るのです。

ただし、海外のピルを購入したとしても、国内で輸入した医薬品を無診察で販売すると先程の法律に引っかかるため、通販サイトで売れません。

そこで、輸入して売るのではなく、購入希望者のかわりに輸入して渡し、代行費用をもらう事で法律を潜り抜けるのが輸入代行サイトになります。

つまり、ピルの通販サイトは、もれなく全て実際には輸入代行のサイトであり、例外はありませんし、もしあれば違法です。

問題なのは市販の医薬品

輸入代行がまじめに仕事をしても輸入元が偽物を掴まされていると分からない

先程も話した通り、ちょっと法を掻い潜るようなやり方ではありますが、輸入代行自体に違法性はありません。

しかし問題なのは医薬品です。実は、医薬品というのは非常に偽物が出回りやすく、見た目では判別出来ないものも少なくありません。

そのため、輸入代行がどんなに真面目な仕事をしていても、輸入元が偽物を掴まされていた場合、偽物が届く可能性はあるのです。

そんな偽物なんて滅多に当たらないでしょと思うかも知れませんが、そんなに珍しい事ではありません。

もしも偽物にあたってしまった場合、お金の問題ではなくなることを考えましょう。

おすすめも信じるな

中には、この通販購入サイトなら信頼できますと紹介しているようなサイトもあります。

しかし、ちゃんと内容を読んでみて下さい。悪質なサイトに注意などの説明はあるかも知れませんが、紹介サイトが信頼出来る理由は記載が無いはずです。

悪質なサイトに注意!おすすめはこちら!など、え?なんでそのサイトは信頼出来ると言い切れるの?という説明ばかりです。

そのサイトがおすすめの理由が書いてあったとして評判が良い程度の説明で、納得いく説明は無いでしょう。

もしも、この輸入代行はメーカーから直接仕入れていますなどの説明、証拠があれば信じてもよいですが、そうで無い場合は信じてはいけません。

無診察の危険性

そもそも何故、無診察での医薬品販売が法律で禁止されているのか考えてみましょう。

医薬品に指定されるという事は、効果も高いが、そのぶん副作用が出る可能性もあるということです。

きちんと症状や状況に合わせてピルを選び、副作用が出ても相談出来る状態が必要になります。

ネットの評判などでどのピルを買うのか選ぶのではなく、専門家に相談した上で購入する必要があるでしょう。

手軽で安全なピルのネット購入法

スマルナのTOP画面

散々ネットでの購入の危険性はお話ししてきましたが、やはりピルをネットで購入したいという方は沢山いるでしょう。

病院に行く暇が無い、恥ずかしいなど、様々な理由があるでしょうし、私もそうなので、その気持ちは痛いほど分かります。

そこで、手軽で安全に、かつ病院に行かずピルを購入する方法、それがオンライン診察サービスです。

まだ新しいサービスですし、ご存知でない方も多いかと思いますので、詳しく説明していきたいと思います。

オンライン診察とは

オンライン診察とは、ネットやアプリを通じて医師の診察を受け、ピルを処方してもらうというサービスです。

少し面倒に聞こえるかも知れませんが、スマホでアプリをダウンロードして、チャットで医師と何往復かやり取りをするだけです。

私の利用しているスマルナというアプリの場合、ダウンロードから30分もあればピルを購入でき、翌日にはピルが届きます。

通販サイトで送付先や支払いの手順を踏んでも同じくらいの時間はかかってしまいますし、ピルの到着まで含めると圧倒的に早いと言えるでしょう。

オンライン診察は少ない

オンライン診察はまだ始まったばかりのサービスですので実施している病院は少ない状態です。

また、対応エリアや配達速度など、サービスの質を考えるとスマルナ一択のような状況ではあります。

しかし、スマルナで十分ではありますし、私自身もスマルナを利用しているので、ここからはスマルナ前提でオンライン診察を紹介したいと思います。

どうしてもスマルナ以外のオンライン診察も見てみたいという方は、オンライン診察の比較記事をご覧下さい。

スマルナとは

スマルナとはオンライン診察サービスの一つで、アプリを通じて医師の診察、ピルの購入が可能です。

アプリも診察も送料も無料、ピルを購入する場合にのみ費用が発生する仕組みをとっています。

全国対応のサービスとなっており、土日も営業、夜の遅い時間まで対応しているので、忙しくて病院に行けないという方も利用出来ます。

配達は翌日までの配達が約束されており、アフターピルを希望であっても利用できる点が強みとなります。

ダウンロード無料
診察・相談無料(10:00〜22:00・定休日なし)
低用量ピル3,800円~
アフターピル9,980円〜
その他超低用量ピル・中用量ピルも対応
診察・相談だけの利用も可能
ピルは翌日までに配送
公式ダウンロードページ

とにかく簡単

先程も説明した通り、スマルナはダウンロードから30分もあれば、ピルの購入に辿り着けます。

医師の診察はビデオ電話の希望が無ければアプリ内チャットのみで完結しますし、内容に問題が無ければ2〜3往復程度です。

何よりも驚きなのがピルの配達の早さで、全国殆どのエリアで診察翌日までにはピルが届き、最速でピルを利用することができます。

私は数少ない対応エリア外在住ではありますが、それでも翌々日にはピルが届きましたし、当日届いたという人も少なくありません。

スマルナでピルが届くまでの流れ

安全な理由

スマルナは診察後にピルを処方する形になるので、国内で許可され適切なルートで納品された正規品を購入することができます。

そのため、偽物を掴まされる事は絶対にありません。

また、医師が状況と希望に合わせてピルを処方するため、あなたに合ったピルを処方してもらうことができます。

さらに、ピル購入後も専門家に無料で相談することができるため、万が一飲み忘れた、合わないということがあっても適切な対処をとることができます。

スマルナの安全性と評判

少しだけピルが高い

ネット通販の値段をご存知の方は感覚がおかしくなっているので高く感じるかも知れませんが、病院と比べると大きな差はありません。

通販の値段は忘れましょう。とんでもなく安いですが、リスクを考えると無い選択肢なので、相場に入れてしまうとおかしくなります。

病院と比べても500円から1000円程度の違いであり、移動費用まで考えると病院と大きな違いは無いことが分かります。

また、自宅や電車の中ですら購入出来ることを考えると、移動、拘束時間が節約できる分かなりお得な金額でしょう。

スマルナのピルの値段

まとめ

通販サイトは偽物を掴まさせる、合わないピルを購入してしまう、何かあったときに対応出来ないリスクがあるため、絶対にやめましょう。

スマルナであれば、医師に相談して最適なピルを選択できる上に、正規品を翌日には手に入れることができます。

また、購入後にピルが合わない場合や飲み忘れた場合もすぐに専門家へ相談し、適切な対処法を知ることが可能です。

アプリをダウンロードし、チャットで医師の診察を受けるだけでピルの購入が可能なため、ネットで購入したい方はスマルナを活用すると良いでしょう。